読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貴女 × 芸能スカウトマン

モデルに教えているコトを公開♪

★365日、好きなことをして生きる方法! Vol.5

365日、好きなことをして生きたい方はもちろん、

活躍したい方や、儲けたい方、

幸せになりたい方や、自己実現したい方は、

説得力より、プロモーション力。

 


『説得 力』 < 『プロモーション 力』

 

 

 

 

------------------------

先日は、PHPM講習と、

やってるよ!ザ★スマイリングアース!の撮影を行いました。

 

エステティシャンのミッシェルさん。

f:id:merci3:20161021125226j:plain

(両サイドは、モデルクリエーターのMikiさんKanonnさん。)

------------------------

 

 



自分で自分のことを

「わたしって素晴らしいんです!」

といったら笑われます。

また、
自分の販売している商品を「この商品素晴らしいんです!」といっても、「あなたが売りたいから言ってるんでしょう」と思われます。

だから、どんなに説得力を高めても、自分で相手を説得している限りは、この程度のことです。

歌手が「わたし歌が上手いでしょう」と言い回って、ファンが増えるでしょうか。

 

 

 

f:id:merci3:20161021125402j:plain

(あのりんごちゃんがシールに!? 詳細➡コチラをクリック

 

 



プロモーションとは、

相手に「素晴らしい」と思って頂くことです。

例えば、
目の前の男性を彼氏にしたい場合。

「わたし編み物が上手いんです」と言うのではなく、なにも言わず自分で編んだものを身につけた方がいい。

 

そして、目の前の男性に「それ自分で編んだの?上手いねー」と思って頂いくことがプロモーションです。

 

 


「あなたは素晴らしい」

「その商品は素晴らしい」

「歌が上手い」と言って頂くようにように、

努力するのがプロモーションです。

説得して回る時間があれば、その時間を好きなことをする時間に当てた方が的を得ています。

「わたしは素晴らしい」と言ってる時間があれば、もっと自分を磨いた方がいい。

「この商品素晴らしいでしょう」と言ってる時間があれば、もっとその商品を自分が使った方がいい。

「歌が上手いんです」と言ってる時間があれば、もっと歌の練習をした方がいい。

 



えっ、アピールしなければ、誰も気付いてくれない!?

それは、好きなことに没頭したことがない証拠です。

自分が好きなこと、得意なことに集中すれば、必ず人が知ることになります。

隠そうとしても、好きなことに没頭し、毎日燃焼していたら、バレるんです。



なぜ?

それは、好きなことに没頭していたら、ある存在が発動する仕組に、この世はなっているからです。

そのある存在が、知るべき人に知られるように、段取りしていきます。

この当たりは書きにくいので、機会がありましたらー。



プロモーション力で、ぜひ好きなことをしていきましょう!

日本を元気に!はた

エイエイオー!!!